トンチング・ハイ

tkkri.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 10日

蚊帳

蚊帳がほしい。今年の夏は蚊帳のなかで眠りたい。というのも、僕の部屋が和室だから。ネットで蚊帳の値段を調べてみたら2万近くもするのにびっくりした。リゾート地にあるようなモスキートカーテンじゃなくって、昔ながらの蚊帳がほしいの。
[PR]

# by tonching-high | 2005-06-10 16:37 | diary
2005年 06月 06日

yajikita in deep & mitaya

土:
真夜中のやじさん&きたさんを、大学時代の先輩のかよさんと見に行きました。最初から最後までテンション高い映画で面白かったです。長瀬かっこよかった。その後、かよさんが家にあそびにきてくれてジョゼのサントラとDVDかしてくれました。あの映画は、恋愛してみたいなあと素直におもえるのでいいです。

日:
京都に住んでるミタヤが彼氏にあいに東京にきた。ミタヤの友だちも交えて家で食事。いろいろ迷ったけど、ブイヤベースを作りました。初めてにしてはかなりうまくつくれたように思えるんですけどどうでしたカ!?>みたや
d0029768_16201992.jpg


highway / くるり
[PR]

# by tonching-high | 2005-06-06 15:09 | diary
2005年 05月 30日

近況

ネットで光ファイバーを導入するつもりなんだけど、開通までに一ヶ月ちかくもかかるのですね。家でネットできないとやっぱり不便。あと、徐々に洗濯機とか冷蔵庫やら家電がそろいつつあって、新居に生活感がでてきました。あとはリビングにでかいテーブルと椅子がそろえば完璧。僕の部屋は、和室で旅館の一室みたいな感じで北向き。

なんかジーンズがくさい。明日は、中野区への転入手続きや、家事もろもろで休みをとりました。いいタイミングなのでジーンズもしっかり洗おうとおもいます。長い間洗わないと、汗や皮脂で繊維がもろくなってしまうので、ジーンズは10日に1回あらうぐらいがちょうどいいみたいです。意外。


ジーンズの正しい洗い方:
http://www.jeans-japan.com/senntaku/sentaku.html
[PR]

# by tonching-high | 2005-05-30 16:20 | diary
2005年 05月 25日

カエターノ

朝から「so in love」が脳内で繰り返し再生されっぱなしです。
カエターノのライブ、最高でした。

中日ってこともあったのか、会場の半分ぐらいしか席が埋まってなくて驚きました。僕は2階席の最後列だったんですけど、予約の入っていない空席(2階の最前列というかなりいい席!)をゲットできました。曲にあわせて腕をゆらゆらとしならせながら、ゆっくりかたりかけるように歌う姿、その表情にかわいらしい神々しさを見た。(オペラグラスを持っていって正解でした)

マイケルジャクソンのムーンウォークもどきの踊りもしてくれたり、自分の息子と同じ世代のギタリストやパーカッショニストたちとじゃれあう姿もカエターノの人となりが伝わってきて、見ていてなんだか熱くなってきた。

曲のほうですが、僕としては「私の声、私の人生」「サンバがサンバであるからには」が聞けただけでもかなり感涙ものでした。あと、DNAの曲でモレレンバウムがすごく破壊的な音を出していて、チェロってそういう音も出せるのかと驚きました。


余談:
ところで、隣にすわっていたイカホモがジバンシーのウルトラマリンをたっぷりつけているのか、ものすごい香水くさくて本当に参った挙句、曲を小声で歌ってて非常に耳障りなので撲殺したい衝動にかられました。それにしてもウルトラマリンはほんとにくさい。ほんとあのイカホモきもちわるかった。
[PR]

# by tonching-high | 2005-05-25 13:06 | diary
2005年 05月 24日

引越完了

仕事の隙をみて日記かきかき。引越しも無事終わり、やっと一安心です。引越を手伝ってくれた人たち、ほんとにどうもありがとうございました。みなさんこんど新居に遊びにきてください。

今日はカエターノのライブです。ジョアンの時の反省をいかして(座席が遠くてジョアンの表情がまったく見えず)近所の100均で買ったオペラグラスを持っていきます。カエターノ好きな友達がかしてくれたアルバムもちゃんときいたから予習もバッチリよ。

非常に楽しみ!


こういうのすがすがしくていいね。ほんとがんばってほしいとおもいました。

ギャル革命:
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0505/23/news061.html
[PR]

# by tonching-high | 2005-05-24 14:32
2005年 05月 20日

さびしさなんて大前提だよ

タイトルはある人が言っていた言葉。至言ですね。

僕は天秤座で「今年は12年に一度のラッキーイヤー」とかなんとか、深夜のコンビニでふと買った雑誌の占い特集を風呂で読んでたら書いてあったけどそれはどうも違うっぽいし、占いなんてあてになんねえなあ。自分では気づかないうちに、もしかして渇望感や喪失感にしか幸せを見いだせなくなってるのかなあ(恋愛に限らず)とか考えだしたら出口なしの迷路にはまりはじめたので、日本科学未来館のウェブサイトに飛んだら(何故)一人で行くとウツになって自殺したくなるような展覧会が開催されている模様。理不尽を噛み締めて生きろ!!!!!!!!!!!!

http://www.miraikan.jst.go.jp/
なかなかオモロげ。カップルの人はいってみてはい加賀まりこ?

d0029768_0482323.jpg

高田渡 / 告別式
[PR]

# by tonching-high | 2005-05-20 00:33 | diary
2005年 05月 19日

ごぶさた

今年一番風の強い午後(シャッセ)でした。
シャッセはリンゴの炭酸ジュースです。

ところで、昨日タミオのライブ行ってきたんだけど、かっこよかっタミオ!勢いに任せてライブTも買ってしまった。ビミョーなデザインだけど、それもまたよし。ライブの後、幡ヶ谷に住む友達の家に泊まってそのまま会社に行った。

友達の家には漫画がたくさんあって、古谷実の『シガテラ』を読みました。読後感最悪で最高。日常の小さな幸せも本当に微妙なバランスで成り立っているのかもしれないと思った。まるで薄い氷の上を歩いているような。誰もが登場人物たちのささやかな悪意に既視感を覚えるはず。友達だと信じている人間がなんらかのきっかけで自分のささやかな日常を脅かす存在になりうること。自分自身が加害者にもなり、被害者にもなりうること。


惨劇は突然起きる訳ではない 
そんなことがある訳がない 
それは実はゆっくりと徐々に用意されている進行している
アホな日常たいくつな毎日のさなかに 
それは—
そしてそれは風船がぱちんとはじけるように起こる
ぱちんとはじけるように起こるのだ

『リバーズエッジ』岡崎京子著 より
[PR]

# by tonching-high | 2005-05-19 01:20 | diary
2005年 05月 13日

テクノーマルいくよ

テテテテテクノーマル。
金曜の夜はテクノーマル@2丁目。

オールなんて久々。
たのしみー。

いちおうイベントインフォものせとこっと。

テクノッ!
----

TECHNORMAL
'05/05/13(金) @ADVOCATES TOKYO
22:00-05:00 \2,500/1D、w/f \2,000/1D
DJs:HIDEO [FUNKY FRUIT]、JIN、DJ ANITA san [GOLD FINGER]、BUTIO、TOSHIKO INOUE
[PR]

# by tonching-high | 2005-05-13 01:23 | diary
2005年 05月 12日

ああ荒野

会社の同僚にエレベーターの中で「小学校の先生になるなんて、まさかロリコンじゃないっすよねえ」といわれて、いつもだったら「ちがいますよ〜」とながせるところをながせず、思いのほか不愉快な気持ちになってしまい、そいつの顔を思い切り素の顔でまじまじとみて「違いますけど」と言った。そしたら「そんなに本気にならなくても」と僕の表情に対して暗に批判めいた調子で返してきたので、「あまりにありがちな質問をするなと思って」と、自分でもよくわからないけど怒りがやたらこもった返事を思い切り冷静にしてしまった。僕はカルシウム不足なのだろうか。

大人げない対応をしてしまった自分に軽く自己嫌悪するも、何故自分はあんなに不愉快な気持ちになったのかぼんやり考えていた。

で、行き着いた結論。「小学校の先生になる=ロリコン」っていう大して面白くもなんともないけど、巷で交わされる、せいぜい乾いた愛想笑いしか生み出さないクリシェをさも面白そうに話すそいつの姿に、自分自身は「まとも」だと信じてやまない人間独特の傲慢さとか、想像力のなさを見いだしたから。ロリコンがいい悪いとかそういう次元の問題ではない。

明日から牛乳多めに飲んでまたがんばります。嗚呼荒野。
[PR]

# by tonching-high | 2005-05-12 00:47 | diary
2005年 05月 10日

毎日の楽しみ

いよいよ来週末あたりに新居に引っ越すので、荷造りや諸手続なんかで最近なんだか忙しい。通信の夜間スクーリングが仕事後にあるし。

僕は忙しくなると、楽しみを風呂に見いだす。特に入浴剤。これがないとはじまらない。いつもは、ツムラの日本の名湯で満足してたんだけど、おとといクナイプっていうドイツのバスソルトを奮発して買ってみた。いままで値段が高くて買ったことのなかったんだけど、これがめちゃくちゃイイ。香料が植物の精油なので、あらかじめバスタブにクナイプを入れてお湯を張ると、浴室がお花畑になります。(僕が使ってるのはラベンダー)温浴効果もかなりのもので、風呂上がりしばらくは体から汗が吹き出るぐらいぽかぽか。クナイプ使うと毎日の風呂がちょっとしたイベントみたいになって楽しくなります。おすすめ。

[KNEIPP]
http://www.wella.co.jp/kneipp/

The Sphinx / Nico
[PR]

# by tonching-high | 2005-05-10 22:09 | diary